MARKETING BLOG

ECサイトの購入体験からリピーターを獲得しよう

ECサイトの購入体験からリピーターを獲得しよう

会社の近くにあるラーメン屋「まぜそば七」のまぜそばにはまっています。
店を出るときに「ありがとうございます。またお願いしま~す」と言われたので、次の日も行きました。
次の日に行ったら「いつもありがとうございます」に変わったんですよ。
常連ですね。

リピーター客を作るためには
「メルマガを送るよりもまず先に、お客様に1回目買ってくれたことへの
感謝の気持ちを持って接客していくことが重要です」

では、その感謝の気持ちを100%の確率でお客様に伝えられる場所があるとしたら、
それはお店のどこだと思いますか?

例えば、レストランで食事をした後に
「あ~、あのお店よかったな。また行きたいな。」

と思うか思わないかを決定づけるのは、

きっと、「ありがとうございました」
という店員さんのお礼の言葉とお見送りのシーンではないでしょうか。

どんなお店でも「ありがとうございました」を言わないショップはないと思います。

あなたのネットショップではその「ありがとうございました」がお客様に言えていますでしょうか?
実際にご自分のネットショップで注文をしてみてください。

ネットショップでは、注文完了画面。
その名の通りサンクスページと言われるページがあります。

【ショップ作成 > デザインの設定 > 注文完了画面デザイン】

ここから設定ができます。

実は、2%ほどしかこのサンクスページにコメントを入れていないんです。
トップページや商品ページでは、「買ってくださーい」とアピールしているのに
サンクスページでは無言というのは、釣った魚に餌をやらない感じがして(笑)冷たく感じますよね。

“商品が届くまでの不安”を“商品が届く楽しみ”に変える

それでは、具体的な改善方法です。

■サンクスページ改善案

どきどきしながら[注文を確定する]ボタンをクリックしてくれた時に表示されるページです。
あなたがお客様だったら なんと声をかけて欲しいですか? 買っていただいたお客様へ感謝の気持ちを伝えましょう。

■改善の目的

・感謝の気持ちを伝える
・商品が届くまでの”不安”を解消し、”商品が届く楽しみ”に変える
・注文後のキャンセル防止

■改善のポイント

・注文確定ボタンを押した後のフォローと感謝の気持ち
・注文できたことをお知らせし、 安心感を提供する
・商品が届くまでの不安を解消するために、今後の流れや、注文メールが届きます などを記載する
・商品レビュー投稿への前置きをしておく

です。

サンクスページは本当に注文しないと見れない画面ですので、
他店のショップを参考にすることも難しいです。

競合調査やお手本ショップの勉強のために、他店でも注文してみるのもいいでしょう。

ネットショップ・ECサイトの競合分析

私もリピートしている 酒庵「空」 さんのサンクスページの参考例です。
酒蔵の甘酒と冬場はひれ酒がおすすめですので、みなさんも試してみてください!(宣伝です)

関娘・ふぐのひれ酒の通販|下関酒造 酒庵「空」http://www.sekimusume.co.jp/

「いらっしゃいませ」よりも大事な、「ありがとうございます」がちゃんと出来ているショップが実は少ないので、
これを機にぜひ、設定してみてください!

EC運営代行サービスについて

GMOメイクショップでは、EC運営代行サービスを完全成果報酬型で承っております。
制作、集客、運営、コンサルティングなど、ECサイトに必要な全てを、お客様のご要望に併せた形でご提供致します。
商材はファッションだけではなく、雑貨、食品、化粧品など、何でも承ることができます。
メイクショップだけではなく、ASP型、パッケージなどの各種カートシステム、各種ECサイトモールに対応可能です。
「とりあえず相談してみたい!」という方は、ぜひ下記のCONTACTフォームよりお問い合わせください。

      

資料請求・お見積り無料!お気軽にお問い合わせください

記事の一覧へ

関連記事

お問い合わせはこちら