MARKETING BLOG

ネットショップ作成サービス「MakeShop」って?

数あるネットショップ作成サービスの中でも、GMOメイクショップ株式会社が運営している「MakeShop」は、国内流通額No.1を誇る信頼と実績のASPサービスです。

651を数える豊富な機能とカスタマイズ性、集約に繋がりやすい様々なSEO対策が評価され、稼働店舗会員はなんと4400万人超え。じつに日本居住者の3人に1人はこのサービスを利用している計算になるのです。

ほかにも、わかりやすい料金体系や手厚いサポートなど、ネットショップ運営初心者でも安心して使用できる設計も魅力。今回は、改めて「MakeShop」のサービスを紹介していきたいと思います。

 

目次:

MakeShopの特徴とは?

  • 高い機能性

→理想を叶えるカスタマイズ性

→スマホでの表示対応

→多彩な決済方法

重要な集客に対しての対策

  • 簡単にできるSEO対策
  • 有料のプロモーションも活用しよう

低いランニングコスト

  • 売上が伸びれば得をする料金体系

豊富なオプションサービス

まとめ

 

○MakeShopの特徴とは?

「MakeShop」は、GMOメイクショップ株式会社が運営する高機能ASPサービスのことです。2004年11月から、高機能・低価格をコンセプトとしてサービスがスタートし、2020年12月現在で17年目を迎えました。ショップ売上が8年連続日本一、国内流通額もNo.1を獲得しており、ASPサービスを用いたECプラットフォームとして国内最大級の規模となっています。

 

●高い機能性

MakeShopの特徴にあげられるのが、ネットショップの運営に欠かせない「作成」「運営」「集客」という要素を円滑に進める機能が豊富だということ。その数は現在651にのぼり、ネットショップの作成のみならず、ページデザインの変更、サービスの追加、効率的なプロモーションなど、店舗規模や方針、時流の変化に合わせたカスタマイズが容易となっているのが魅力です。その一例を紹介しましょう。

販売を促進するためのサービスの数々。クーポンの発行やまとめ買いといった、ユーザー目線の機能が多数用意されているほか、運営側としては、会員管理もスムーズにおこなえるのが嬉しいところ。

 

→理想を叶えるカスタマイズ性

ネットショップ運営がはじめてであっても、デザインや使いやすさにはこだわりたいところ。また、状況や商品、季節に合わせてデザインを改修したい……そうした運営者の思いを反映できる自由度がMakeShopにはあります。

ベースとなるデザインテンプレートは173種以上用意されており、企業イメージやトレンドに沿って選択するだけで簡単にページが作成可能。また、HTMLやCSSに対応しているので、テンプレートのカスタマイズや、内部ページのデザインまで自由に編集できるのも特徴です。

さらに、ホームページ作成経験者やコーディングの知識がある人向けに「クリエイターモード」が用意されています。このモードでは、より自由度の高いカスタマイズが可能となるため、ネットショップの理想形を隅々まで追い求めることができるのです。

 

→スマホでの表示対応

現在のネットショップ運営で欠かせないのが、スマホでの表示対応です。作成自体はいまだPC上でおこなうことも多いと思いますが、訪問者・注文者の動向を考えれば、スマホでの閲覧を意識するのはもはや必須。MakeShopでは、PC上で作成したデザインを自動でスマホに変換する機能を備えるほか、テンプレートから簡単にスマホ用のデザインを作成することも可能となっています。

 

→多彩な決済方法

スマホでネットショップを見る人が増えたのと比例して、訪問者・注文者が求める決済方法もより多様化しています。MakeShopでもこれに対応し、クレジットカードやコンビニ決済といった現在主流のものだけではなく、PayPay、LINEpayといったスマホ決済アプリでの支払いも可能に。

さらに、Paidy翌月支払いや後払い決済、携帯キャリア決済も用意されているので、購入までのハードルが低くなっているのが特徴。訪問者の購入へのモチベーションを最後まで下げることがありません。

 

○重要な集客に対しての対策

ASPサービスを使ったネットショップ運営において重要なのは集客です。大手ECサービス(クラウドEC)では、プラットフォーム自体に多くの人が流入してくるという利点がありますが、ASPサービスはそれがなく、まずはショップがあることを知ってもらわなければなりません。

ただ、ある程度知名度を獲得し、商材やアフターフォローの良さが伝われば、高い確率でリピーターを獲得できます。

SEO、集客対策の数々。大手サービスやSNSとの提携、メール配信によるリピーター創出など、売上を伸ばすための集客戦略も幅広い。

 

→簡単にできるSEO対策

MakeShopでは、無料・有料のSEO対策・プロモーションに対して万全のサポート体制を取っています。無料でできるSEO対策も、ページ内で簡単に設定することが可能。URLを自由に作成できるツールもあり、検索時にヒットしやすい工夫を加えることができます。

 

→有料のプロモーションも活用しよう

無料のSEO対策、プロモーションでもある程度の効果が期待できますが、大手サイトと数多く提携しているMakeShopを使うのであれば、有料のプロモーション施策も試してみましょう。リターゲティング広告、アフィリエイト広告、リスティング広告のほか、MakeShop独自の「アイテムポスト」もあります。

「アイテムポスト」は外部媒体への広告出稿を簡単におこなえるもので、GMO系列のショッピングサイトや、Yahoo!ショッピングなどに個別契約なくワンクリックで出稿が可能。販売手数料はかかりますが、出稿自体は無料でおこなえるのも魅力です(LINEショッピングの場合は別途費用がかかります)。

 

○低いランニングコスト

プレミアムショッププランの導入店舗は10,000店舗超。MakeShopエンタープライズは、より大規模な展開向けのプラン。

 

→売上が伸びれば得をする料金体系

MakeShopが採用している料金制度は、初期費用+月額制です。基本プランである「プレミアムショッププラン」であれば、初期費用10000円+月額10000円(どちらも税抜)になります。

サービスの豊富さ、アフターフォローやオプションサービスの充実から考えると決して高い価格ではありません。しかも、売上手数料は0円のため、売上があがればあがるほど利益率が良くなるところも、MakeShopの魅力といえるでしょう。

 

○豊富なオプションサービス

オプションサービスのひとつであるEC運営代行。運営すべてや一部を代行してもらえるサービス。

病気や異動などの理由でネットショップの運営が滞りそう、売上が伸びないといったときにも、MakeShopの手厚いサポート体制を活用するのが良いでしょう。

売上を伸ばす際には、専門家からアドバイスを受けることができる「ECコンサルティングサービス」、運営自体が難しい場合には運営を代行できる「EC運営代行」など、同グループ内でフォローも充実。こうしたオプションを使えば、ネットショップの展開も幅広く考えることができます。

 

○まとめ

MakeShopの魅力は、上記で説明したような機能性の高さと使いやすさだけでなく、その規模の大きさと優れた運営体制にあります。また、知名度も高いため、訪問者・注文者も、「GMOが運営しているサービスね」と、安心してショッピングを楽しんでもらえる利点があるのです。

売上が伸びないとき、また運営者交代など不測の事態に対しても相談に乗ってもらえる体制が確保されているので、そのサービスを最大限活用しながら、ネットショップ運営を成功に導いていきましょう。

EC運営代行サービスについて

GMOメイクショップでは、EC運営代行サービスをワンストップで承っております。
制作、集客、運営、コンサルティングなど、ECサイトに必要な全てを、お客様のご要望に併せた形でご提供致します。
商材はファッションだけではなく、雑貨、食品、化粧品など、何でも承ることができます。
メイクショップだけではなく、ASP型、パッケージなどの各種カートシステム、各種ECサイトモールに対応可能です。
「とりあえず相談してみたい!」という方は、ぜひ下記のCONTACTフォームよりお問い合わせください。

      

資料請求・お見積り無料!お気軽にお問い合わせください

記事の一覧へ

関連記事

お問い合わせはこちら