MARKETING BLOG

ファッションワールド東京のセミナーに弊社代表が登壇いたしました

ファッションワールド東京のセミナーに弊社代表が登壇いたしました

2019年3月28日(木)に東京ビッグサイトで開催されたファッションワールド東京にて弊社代表・向畑がセミナーに登壇いたしました。
テーマは「スモールEC・成功法則 ECの売上アップの秘訣」と題し、約1時間にわたり講演、約200名近いお客様にご参加いただきました。朝早くよりお集まりいただき心より感謝申し上げます。

<アジェンダ>

  • アパレルジャンルの足元
  • マーケティング(SNS~オムニチャネル施策事例)
  • リピーターの重要性
  • 新たな一手~越境EC~(登壇者・越境事業責任者 本橋)

アパレルジャンルの足元
MakeShopの流通額データを見てみますと、全体業種の成長率平均は10%に対し、アパレルジャンルでは前年比で最大43%の成長率を見せ、流通規模を拡大させています。
一方で、競合数が増え生き残るには甘くない世界といえます。
アパレル企業が、成長を続けていくための成功の鍵はどこにあるのでしょうか?

マーケティング(SNS~オムニチャネル施策事例)
SNS施策事例ではいかに共感できるブランドになれるか、インスタグラムの失敗例と成功例をご案内いたしました。
オムニチャネル施策事例では、店舗PR施策として売り場づくりの工夫と来店した時のインセンティブをご紹介。参加者の方々が一番熱心にメモを取られていた様子が見受けられました。

リピーターの重要性
リピーターの重要性では、あるアパレルショップ様の売上構成比率をご紹介。
このショップ様はMakeShopが提供しているメールマーケティングツール「MakeRepeater」を利用し、開店後10か月で優良顧客が育ちはじめ、売り上げの62%をリピーターが支えるようになった例を挙げました。売り上げを上げるには新規客の獲得も重要ですが、リピーターを育てトップラインを上げることを力説いたしました。

新たな一手~越境EC~
最後に越境事業責任者である本橋より越境ECの市場状況をご案内。
中国のEC市場は16年に100兆円を超え、海外で成功するにはまず日本国内でのマーケティングも重要である旨と日本商品への信頼と関心の高さを紹介しました。

最後は参加いただいた方が登壇者と名刺交換をする行列ができ、積極的に交流できたことを嬉しく思います。
ご参加いただき本当にありがとうございました。

22,000店舗以上の実績があるMakeShopでしたら、スモールECから始める販路拡大をお手伝いできます。ネットショップ運営代行にご興味のある企業様、伸び続ける越境ECのトレンドを逃さず、ぜひチャレンジしてみたいという企業様はお気軽にご相談ください。
企業様の熱意を形にできるよう全力を尽くします。

EC運営代行サービスについて

GMOメイクショップでは、EC運営代行サービスを完全成果報酬型で承っております。
制作、集客、運営、コンサルティングなど、ECサイトに必要な全てを、お客様のご要望に併せた形でご提供致します。
商材はファッションだけではなく、雑貨、食品、化粧品など、何でも承ることができます。
メイクショップだけではなく、ASP型、パッケージなどの各種カートシステム、各種ECサイトモールに対応可能です。
「とりあえず相談してみたい!」という方は、ぜひ下記のCONTACTフォームよりお問い合わせください。

      

資料請求・お見積り無料!お気軽にお問い合わせください

記事の一覧へ

関連記事

お問い合わせはこちら